スリーフィンガーやアルペジオの練習法まとめ

three-fingers

今回は、以前ご紹介しているアルペジオの基本奏法やスリーフィンガーをまとめてご紹介します。

ドレミや、スケールを使った指の基本的なトレーニングと、アルペジオの右手のパターンを1つ1つお伝えしているので、あなた自身のペースで練習して頂ければと思います。


スポンサーリンク

 

スリーフィンガー – 左手のアップ(コードチェンジ)

今回は、以上になります。

次回は、今回までのアルペジオの総仕上げになります。

アルペジオで大きな古時計の演奏を解説します。

ぜひ、楽しみにしていてください。

前回までの講座内容

●第1回:各指の動きを独立させるためのトレーニング法とは?

●第2回:運指を正確にする練習法とは?

●第3回:ドレミファソラシドで運指練習

●第4回:クロマチックスケール(半音階)

●第5回:アルペジオの基本を覚えましょう!

●第6回:アルペジオの指の使い方とは?

●第7回:アルペジオの基本パターンを練習しましょう

●第回8:アルペジオを上達させる方法とは?

●第9回:雰囲気を良くするクイックアルペジオの練習法とは?




dummy dummy dummy